Synamon’s Engineer blog

Synamonはリアルとデジタルの融合を加速させるため、メタバース領域で法人向けにサービス提供を行うテックカンパニーです。現在開発を進めている「メタバース総合プラットフォーム」をはじめ、メタバース市場の発展に向けた事業展開を行っています。このブログでは、メタバース技術とその周辺の技術、開発全般に関してエンジニアがお話しします。

Texture

100万ポリゴンのCADデータを3000ポリゴンにリトポする

こんにちは。株式会社Synamonで開発責任者(CDO)をしている西口([@nishiguchi3d])です。 みなさんはVRでCADのデータを見たいと思ったことはありませんか? Unityにインポートして表示させるだけなら大して難しくないですがやはり問題になるのがそのポリゴ…

メッシュ情報を焼いたテクスチャを使ってTexturePaintする

こんにちは。株式会社Synamonでエンジニアとして『NEUTRANS』の開発をしている岡村(@Sokuhatiku)です。今回は、過去のイベント参加時に作った、立体的なメッシュに対して自然なテクスチャペイントを行う手法を紹介します。 Unity内で立体的なメッシュ(キ…