Synamon’s Engineer blog

Synamonはリアルとデジタルの融合を加速させるため、メタバース領域で法人向けにサービス提供を行うテックカンパニーです。現在開発を進めている「メタバース総合プラットフォーム」をはじめ、メタバース市場の発展に向けた事業展開を行っています。このブログでは、メタバース技術とその周辺の技術、開発全般に関してエンジニアがお話しします。

Package Manager

unitypackage形式のアセットをupmパッケージに改造する

エンジニアの岡村です。 Unity2020.1から実装されたupmはバージョンアップを重ね、GUIでのインストールやカスタムレジストリの登録まで出来るようになり、かなり実用的といえる機能になってきています。 しかし、Unity AssetStoreで配布されているアセットは…

Unity×Verdaccioで自作UnityPackageをバージョン管理する

Unity2018で搭載されたUnityPackageManagerに対し、Verdaccioを使って自作のパッケージをバージョンで登録し、簡単にバージョン管理を行えるようにする方法を紹介します。

Unity Package Managerに自作Packageを登録する方法

Unity2018で新しく追加されたパッケージマネージャー。2018年5月現在、自分で作ったアセットをパッケージとして管理する事は出来ませんが、裏技的な方法で半分くらいは目的を達成出来るようなので、やり方を纏めてみました。